環境方針

基本理念

対州海運株式会社は、地球環境の保全が全人類共通の使命であることを認識し、事業活動における環境への負荷の低減に努めるべく行動する。

行動指針

  1. 当社の事業活動(海運業・陸運業・産業廃棄物処分業・事務所)においては環境に配慮し、以下の活動を推進することにより、環境負荷の低減に努めます。
    • ① 電気、燃料等のエネルギー使用量を抑制し、二酸化炭素排出量を削減します。
    • ② 水の使用量を削減します。
    • ③ 事業活動において発生する廃棄物の排出量を削減します。
    • ④ 環境に配慮した船舶、重機、車両を使用します。
    • ⑤ グリーン購入を推進します。
  2. 環境関連法規、条例及びその他の要求事項を遵守します。
  3. 環境目標を定め、定期的な見直しを行うことにより、継続的な環境改善を行います。
  4. 全従業員一人ひとりが、高い環境保全意識を保てるよう、環境教育を継続的に行います。
  5. この方針は社内に掲示し、全従業員に周知します。また一般にも公開します。

平成23年4月1日

対州海運株式会社

代表取締役 松原 一征